GLP-1ダイエット

痩身のお悩み

初回料金設定あり

痩せるホルモンによる新しいダイエット

GLP-1ダイエットとは

GLP‒1は元々、人の体内に存在するホルモンで、脳をはじめ体内の各部に作用して食欲の抑制を行います。
アメリカ・ヨーロッパでは肥満治療として承認されている治療でGLP‒1の作用で「太りやすい体質」「太りにくい体質」が左右されます。
当院のGLP‒1 ダイエット治療は、この”痩せるホルモン”を増生させることで痩せやすい体質になり、ダイエット成功へと導きます。

GLP-1製剤について

当院ではサクセンダを使用しています。このサクセンダは2014年にFDAから抗肥満薬として承認を受けました。GLP-1の製剤は各種ありますが、米国や欧州で『抗肥満治療薬』として承認されているのは、サクセンダだけです。

GLP-1ダイエットのメカニズム

体質改善の仕組み

「太りやすさ」の個人差は、食後の血中GLP‒1濃度の上がりにくさで出てきます。
GLP‒1ダイエット治療では、食欲を抑えることで少ない食事量で満足できることが最大のメリットとなります。
具体的には、食事によって血糖値が上がると小腸からGLP‒1が分泌され、すい臓のβ細胞表面にある受容体と結合することでインスリンを分泌させます。このホルモンの働きによりブドウ糖は筋肉などへ送り込まれ、エネルギーとして消費されます。GLP‒1のコントロール→インスリン分泌をコントロールという流れで、食後の高血糖を抑制することができるのです。

GLP-1ダイエットの特徴

食欲を抑える自然な痩身

GLP‒1ダイエットの特徴として見逃せないのが、食欲を自然に抑えるという作用です。
短期的なダイエット効果はもちろんですが、血糖値を低い値で安定させることにより、将来的な高血糖を防ぐことに繋がります。臓器にかかる負担を軽減できるので、将来的な疾患予防にもつながるというメリットも見込めます。

食事制限無しでストレスフリー

食事制限は有効なダイエットの方法ですが、長期的な継続が必須であり、短い期間で成功したとしてもその後にリバウンドしてしまったという経験のある方は多くいらっしゃいます。
肥満体質の方は食後の血中GLP‒1濃度が上がりにくくなっているのですが、GLP‒1ダイエット治療を継続することで痩せ体質の状態を維持し、太りにくい体質に近づきます。

自宅療法だから続けやすい

ドクターの指導のもとご自身で注射をしていただく治療方法ですので、自宅で治療を続けることができます。
毎回クリニックに通う時間が捻出できない忙しい方でも、継続しやすい治療方法と言えます。
注射針は極めて細く短い針で痛みはほとんどなく、慣れれば1回の治療は1~2分程度と短時間です。再来院の際に副作用などや使用方法に改善点がないかを確認し、問題なければ継続処方致します。

GLP-1ダイエットはこんな方におすすめ

GLP-1ダイエットの料金

GLP-1ダイエット 1ヶ月【初回価格】

49,800円

GLP-1ダイエット 1ヶ月【通常価格】

68,000円

コンプレックスの数だけ、
キレイになるチャンスはあるはずです。

まずはお気軽にご相談ください。

受付時間:10:00 ~ 19:00 不定休

便利なWEB予約をご利⽤ください。

WEB予約