下眼瞼たるみとり

顔のお悩み|目もと

下眼瞼たるみとりとは??

施術内容

加齢による目の下のたるんだ皮膚を、切開により除去する施術です。
目の下のたるみ、クマ、しわを改善し、若々しいお目元に戻すことが可能です。

下眼瞼たるみとりのポイント

たるみ具合や骨格に合わせた施術を施します

お一人おひとりの目の下のたるみ具合や骨格に合わせて、切開範囲のデザインをいたします。
局所麻酔後、余分な皮膚を切除し、皮膚を縫合します。
5~7日後に抜糸のため、ご来院いただきます。
ファスト法:皮膚のたるみを除去し、縫合します。
ラグジュアリー法:皮膚のみでなく、余分な脂肪を除去し、筋肉を内縫いすることで、
より若々しい目元にいたします。傷の治りを促進する成長因子を使用するため、ダウンタイムも
軽減させます。

下眼瞼たるみとりの詳細

施術時間
40分
麻酔
局所麻酔
抜糸
1週間後
腫れ・痛み・内出血
1~2週間ほどで落ち着いてきます。
1か月ほどで自然な仕上がりになります。
メイク
抜糸後から可能
シャワー
抜糸後から可能
施術部位を避けて頂ければ、当日から可能。
コンタクトレンズ
抜糸後から可能
運動
激しい運動は1か月後から

下眼瞼たるみとりはこんな⽅におすすめ

下眼瞼たるみとりの料⾦

ファスト法
248,000円
ラグジュアリー法
448,000円

コンプレックスの数だけ、
キレイになるチャンスはあるはずです。

まずはお気軽にご相談ください。

受付時間:10:00 ~ 19:00 不定休

便利なWEB予約をご利⽤ください。

WEB予約